So-net無料ブログ作成

TOEFL対策 [留学準備]

慣れと試験会場の選び方がポイントになると思います。
あの特殊な環境の中で、4つのセクションすべてで最大のパフォーマンスを
するのはなかなか難しい。
あるセクションは完璧でも、あるところでこけたり、そんな感じでした。

日曜日に受験することが多かったです。
土曜日に早く寝て、日曜日の早朝に起きて、しっかり朝ごはんを食べて臨みました。
寒い時期には、温かい飲み物を始まる前に飲んで、身体をあたため。
途中の休憩時間には、バナナやおにぎりを食べてエネルギー補給しました。

100点まであと数点というところで点数がうまく伸びないで困った。
100点に到達した後も、大学によっては108点がボーダーみたいに書いてあるところもあって
月に1回は受けたのですが、結局は101点で終了。

準備をしていたときは少しでも点数をあげることに必死になっていたのですが、
今となって思ってみれば、TOEFLの点数は重要なウエイトをしめていないので
そこまで躍起になる必要がなかったと思っています。

予約がどんどんいっぱいになってくるので
早めに抑えること、そしてあきがなくても、キャンセルがはいってあくことがしばしばあるので
WEBをこまめにチェックして、予約を入れること。

[各セクションの対策]

塾などには通わず、対策本と繰り返しの受験で乗り切りました。
初めて受けたときに、時間が足りなかったので、それ以降は、ひたすらタイマーを使って、
リーディングとスピーキングの練習。

リーディングとリスニングでデモの問題が入ることがある。
何回もうけていると、デモの問題が何かわかってくる。答えも暗記してくるので
適当にながす。

○リーディング
トフルゼミの本を買って、時間厳守で
答えを読んでから、本文を読む練習を繰り返した。
iknowの単語をクリア。

○リスニング
模擬テストの本を買って、練習。

○スピーキング
トフルゼミの本で、ひたすら練習。
大きな声で、途切れないように話す。

テンプレートを作成して、特にセクション1では自分のネタを準備しておく。

○ライティング
テンプレートを準備。


[今までうけたTOEFLのセンターのまとめ]

[Prometricのテストセンター]

テストセンターは大部分が仕切りがあり、耳あてがある。


●横浜西口

仕切りがある部屋とない部屋(ノートパソコン)がある。
ない部屋の場合、すぐ隣の席に人が座るのではなく、
二つ隣に人が座る。
駅から向かう途中にコンビニあり。

●テンプル大学

仕切りあり。
すぐ下にコンビニあり。

●竹橋テストセンター

仕切りはあるが、ひとつの大きな部屋があるのみで相当な人数が
つめこまれる。
早くいってうけていると次から次に人がはいってきて気が散る。
近くにコンビニが見当たらなかった。

●高田馬場

駅から近い。仕切りあり。

●茅場町(GRE)

仕切りあり。

[プロメトリック以外]

●新宿 大智高等学校

新大久保、大久保、新宿駅からのアクセスだが、遠い。
高校の公式ホームページで、地図をプリントアウトしてから
いくとよい。

JR山手線、新大久保駅から行ったが、地図を見ながらだと
迷わずにいけた。
普通の高校の教室でノートパソコンが置いてある。
事前の写真撮影などが試験をうける教室で行われるので
気が散る。教室のドアががらがらうるさい。
そして、ロッカーもない。
回線が遅い・・・
あまりおすすめできない・・・


私のおすすめは、

茅場町、横浜西口、テンプル大学、高田馬場

ただし横浜西口は仕切りがない部屋の可能性もあるので

茅場町、テンプル大学、高田馬場

です。

コメント(2) 

コメント 2

レス

本番OKらしいです(*´ω`)★ http://e29.mobi/
by レス (2012-01-25 14:51) 

Hollister

ハハ、TOEFL対策:日々.:So-netブログこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or Hollister and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by Hollister (2013-10-30 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

東京→ボストン 2010年夏からはアメリカ、ボストンにて大学院生をやっています。MIT Media Lab Affective Computing Group所属。 大学生活や研究、ボストン生活、留学準備、旅行などについて記します。

キロクMIT大学院留学ブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。