So-net無料ブログ作成

2度目の出願 [留学準備]

訪問を終えて、合否の連絡がきたのですが、
WaitListでした。
先生からの連絡で、Fundingのための書類を提出しているので、
それがきたら受け入れられるということでした。
リーマンショップのあおりを受けて、LabのFundが不足しているということ。
他の大学から合格をもらったのですが、やはり訪問をしてみて、MediaLabに
どうしても行きたいなと思ったため、Declineしました。

結局Fundがくるのを待っていたのですが、その後、変化はなく、
この年は受け入れてもらうことができませんでした。しかし
先生とはメールで連絡はとりつづけていました。

そして、2度目のアプリケーションを提出。
内容は去年のものとほとんど同じで、Resumeを少々追加したくらい。
再び推薦状のお願いをして、提出。

2月の半ばに先生から連絡があり、Fundがきて、生徒を受けいられるようになったとのこと!
スカイプで学生3人と話をして、インタビューを終了。
3月の終わりに合格の連絡がきました。

コメント(1) 

コメント 1

Hollister

ハハ、2度目の出願:日々.:So-netブログこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or Hollister and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by Hollister (2013-10-30 12:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

東京→ボストン 2010年夏からはアメリカ、ボストンにて大学院生をやっています。MIT Media Lab Affective Computing Group所属。 大学生活や研究、ボストン生活、留学準備、旅行などについて記します。

キロクMIT大学院留学ブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。